もはや意味のない放送法 明らかな偏向報道を行ってもメディア自体が「公平公正」と考えていれば関係なし



放送法第4条では「政治的に公平であること」「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」が明示されておりテレビ局やメディアが守るべきものであると考える視聴者が多い。(以下放送法一部引用)

第4条 放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

と上記のように定められているが、日頃からテレビ朝日やTBSの報道番組に関しては明らかに偏っているという声が多く、その酷さから「一般視聴者の批判」のみならず「スポンサーや株主が偏向報道と公言し降板や訴訟を起こす(出典1)」ほどの動きを見せた。

テレビ朝日も偏っているがそれ以上に偏りをみせるTBSは全国地上波生放送中に

岸井成格氏「日本は戦前回帰している。安倍政権が戦時体制づくりをしているのは間違いない。」(出典2)
TBS・Nスタ佐古忠彦アナ「日本が戦争をしない国から戦争ができる国にまた一歩近づきました」(出典3)

無根拠の推論を断定して国民に不安を与える報道を何度も行っており、あまりの報道の偏りに他マスコミが批判記事を書くなど「明らかな報道の中立性の逸脱」に対する指摘が相次いだ。

また、自民党に票をいれた民衆を「群集心理でヒトラーを支持した愚かな民衆」と言わんばかりの放送をサンデーモーニングで報道したりと、執拗に安倍政権が『悪』『ヒトラー』『戦争を行う』という証拠のない印象操作を行った。

この件に関してTBS社長は「われわれは公平・公正と思っている」と真っ向から反論し「政治的に中立報道」であることを発表。テレビ朝日社長の発言とほぼ同じようなものとなり世間とメディアの「中立報道」の感覚の差が顕著となった。また、放送法というものがあっても偏向報道を行ったメディア自体が「公正公平」と考えていれば咎められないという事が判明し世間では諦めの声が流れている。


TBSの偏向報道 (8).jpgTBSの偏向報道 (7).jpgTBSの偏向報道 (5).jpgTBSの偏向報道 (6).jpg

出典1『報道ステーション安保法案偏向報道による高須クリニックのスポンサー降板 テレビ朝日社長が「公平公正を重視し多角的な報道を行った」と釈明 世間とテレ朝の考える「中立報道」の感覚に大きな差』弊サイト


出典2『毎日新聞・岸井成格「日本は戦前回帰している。安倍政権が戦時体制づくりをしているのは間違いない。」 サンデーモーニングやNEWS23で無根拠の推論を断定し地上波で発信 国民に不安を与え煽動する左派メディアの暴走に非難相次ぐ』弊サイト


出典3『TBS Nスタ・佐古忠彦アナ「戦争をしない国から戦争ができる国に近づきました」と断言 岸井成格氏「メディアとして安保法案を廃案にする報道を行っていく」 中立公平性を大いに欠く放送内容と報道姿勢に非難相次ぐ』弊サイト



安保報道「われわれは公平・公正と思っている」 TBS社長 産経新聞


TBSの武田信二社長は30日の定例会見で、安全保障関連法案をめぐる同局の一連の報道について、「安保法制の議論は国論を二分している。法案が通っても、まだ疑問に思っていたり、『説明が足りない』と思ったりしている人が多いのは間違いない。弊社(TBS)の報道が『一方に偏っていた』というご指摘があることも存じ上げているが、われわれは公平・公正に報道していると思っている」と述べた。

 公平・公正な番組作りのために心掛けていることについて、武田社長は「いろいろな報道番組を放送しているが、それぞれのスタッフやキャスターが議論を重ねている。賛成派も反対派もいる上で、どういう報道をすべきかを(制作陣が)考えてやっているものだと私は信じている」と強調した。
http://www.sankei.com/entertainments/news/150930/ent1509300007-n1.html



テレビ関係者が告発! ヤラセ、偏向……業界人が呆れ返る「評判が悪い」3番組 サイゾーウーマン


(前略)関口宏の司会で知られる、日曜朝のニュースショーですよね。ただ、これまで石原慎太郎元東京都知事の韓国併合に関する発言を捏造して放送したり、また安倍晋三首相をヒトラーと喩えたりと、目にあまる“反日・反自民党”姿勢で、視聴者からも『偏向番組』として知られています。そんな意図的としか思えない偏向ぶりは、業界からも敬遠され、“主張する”報道番組としては評価できるものの、関口さんを始め、出演しているコメンテーター全員がこぞって偏った発言を繰り返しているのは薄気味悪いといわれています
(以下略)
http://news.livedoor.com/article/detail/10640867/