特定の政治思想を持つ先生に教えられる生徒たち 選択の余地のない政治思想の刷り込み教育に懸念の声



誰も知らなかったSEALDsが異常にもち上げられ「若者でさえ安保法案に反対している」という印象操作を行うためにマスコミが利用しているのはTBSやテレビ朝日を見ていると明らかだ。その姿に感化されたのか見事に煽動されたのか各地で結成されるSEALDsに似たような名前のデモ団体
最近では大学名誉教授がSEALDsに感化され60~70代で「OLDs(オールズ)」を結成し朝日新聞が宣伝を行った。

さて、このたび東京都内の教員らで結成されたグループ「TOLDs(トールズ)」が産声をあげ毎日新聞が肯定的に報道した。
彼らの訴えは「教え子を一人たりとも戦場に送らないという決意を持ち、安保法案を日本国憲法の精神から認めない」

というものでHPには

TOLDs(トールズ)とは、Tokyo のLiberal でDemocratic なSensei先生たちのことです。 私たちは戦後生まれの戦争を体験したことのない教員です。戦後教育で育ち、先生になりました。平和があたりまえでした。でもいまそれがあぶない。私たちは戦争を体験したくもないし、児童・生徒たちを戦場に送り出したくありません。そんな思いと決意をもったのがTOLDsです。

という文言が大きく書かれている。
「生徒を戦場に送らない」というのは大いに結構なことであり「戦争をしてはいけない」と生徒に教えることは悪いことではないが、「安保法案を悪」と決め付けた先生(特定の政治思想を持つ先生)に教えられている生徒がいるということに関しては世間では心配する声が流れている。

子供達が安保法案に関して必要か不必要か考えるのは自由であり選択する権利があるのだが、明らかにフィルターのかかった教師にフィルターのかかった内容で教えられる生徒たちは「安保法案が悪」としか考えられない思想教育をうけている可能性があることに懸念の声があがっているだ。

評論家がデータを公表し発表している「集団的自衛権を放棄したスイスの徴兵制度」こそ生徒を戦場にいかせる可能性が高いのにもかかわらずそれには言及せず、現段階で違憲ではないのに違憲であることがまるで確定しているかのように(現在日本が所持している最小の自衛手段や個別的自衛権で国民保護ができる事が難しい現状<中国とは明言しないが南沙諸島封鎖によって引き起こされる資源輸入困難時の国民の疲弊等々>では集団的自衛権も合憲になる可能性が多いにありえる)話をすすめる教員団体。

国民の生命、自由及び幸福追求の権利の状態や時代によって変化する近隣諸国との状況の変化、時代はかわり、我々日本人や日本自体が置かれている状況は日々変わっていっている事がわからず一辺倒で偏った思想をおしつける姿に批判的な声も流れている。

大阪では公務員である教師たちが「国歌斉唱時の起立命令や処分は思想・良心の自由を侵害している」と国家賠償を求める訴えを起こし地裁に「ストップ君が代処分」の垂れ幕を持参するという行動を行ったり(※1)、国立大学では教授が単位を人質にとり生徒に安保法案デモの映像を見せ「戦争法案反対」と叫ばせる練習をするなど(※以前に記事を作成したが削除要請により削除)、教員が特定の政治思想を植え付けようとしている姿に世間では批判の声が流れており厳罰化が必要という声も流れている。


※1大阪・公務員教師「国歌斉唱時の起立命令や処分は思想・良心の自由を侵害している」と国家賠償を求める訴え 地裁には「ストップ君が代処分」の垂れ幕を持参 教育の場に政治的主張を持ち込む姿に物議

教員デモ団体TOLDs.jpg


安保法案:私たち教員「TOLDs」も反対です…声明発表 毎日新聞


参院で審議されている安全保障関連法案を巡り、東京都内の現役教職員らでつくるグループ「TOLDs(トールズ)」のメンバーが20日、都庁で記者会見し、「法案を日本国憲法の精神から認めません」とする反対声明を発表した。法案が7月に衆院で強行採決されたことなどを批判し、過去の戦争を学ぶことなどを通じて「これからも教室に平和の種を蒔(ま)いていく」と決意表明している。

 グループ名は「東京のリベラルでデモクラティックな先生たち」を意味し、国会周辺で同法案への抗議行動を続ける学生団体「SEALDs(シールズ)」に共鳴して名付けたという。3人の都立高教諭が呼びかけ人となって今月13日からブログ(www.tolds20150815.blogspot.jp)で賛同者を募り、19日現在で全国の教員や元教員ら571人が賛同している。

 呼びかけ人の一人、都立野津田高校の岡田明教諭(53)は「いてもたってもいられなくて、何か声をあげようと動き出した」と話した。
http://mainichi.jp/select/news/20150821k0000m040088000c.html